スケボー初心者が週に2時間、1か月で技を10個増やす!基本トリック集!

 1978年、アラン・ゲレファンドがランプ(斜面)で手を使わずにボードを浮かせる技「ノーハンドエアリアル」を開発。この技は彼のニックネームである「オーリー(Ollie)」の名で広まった。(Wiki)

 スケートボードを始めたばかりで、いきなりオーリーの壁にぶち当たり挫折しそうになっていないでしょうか?もちろんオーリーが出来るようになればスケートボードの楽しさは一気に広がります。しかし安定した、かっこいいオーリーを決めるには、スケートボードの動きに馴れる事が大切。これから紹介するトリックをオーリーと同時に練習することで、スケートボードの動きに馴れ、結果的に安定したスタイリッシュなオーリーができる様になります。幸いなことに、現在YOUTUBEなどに非常にわかりやすいHOW TO動画が多くアップされていますので、必ず抑えておきたいトリックの動画・HOW TOサイトを紹介していきます。

※この記事は現在オーリーを練習中で、スタンスやプッシュの仕方は分かっている方向けです。

1、チックタック

2、180°ターン

3、ランニングプッシュ

4、フェイキー(プッシュ・ターン)

5、マニュアル(テール・ノーズ)

6、ボンレス

7、パワースライド(フロントサイド・バックサイド)

8、ショービット

9、ノーリーショービット

10、エンドオーバー・エンドウォーク

◎HOW TOコンテンツが充実しているおすすめサイト
Nollie Skateboarding・・・http://www.nollieskateboarding.com/

これらのトリックを並行して練習することで、いわゆる「デッキに乗れている」状態に近づいてボードコントロールが上達します。
ぜひ試してみては如何でしょうか。